お知らせ

2/15 日高市もとうとうゼロカーボンシティ宣言を表明しました!| 日高市議会議員 松尾まよか

令和3年2月15日、所沢市・飯能市・狭山市・入間市・日高市の5市で構成される「埼玉県西部地域まちづくり協議会(ダイアプラン)」において、2050年までに二酸化炭素の排出実質ゼロを目指す「ゼロカーボンシティ共同宣言」が表明されました!!
 
2020年は私個人としては気候変動対策に一番力を入れた年でしたので、ここにきて念願の宣言が実現✨という感覚です。
 
日高市が今後取り組むとしているのは、
  • 市、市民、事業者へ省エネルギー化の情報発信、協働による研修会の実施
  • 広報、イベント等による省エネルギーの啓発
  • 企業へ再生可能エネルギーの普及促進をPR
  • 企業が取り組む温暖化対策事例の紹介、説明会・見学会の実施
  • 日高市環境保全条例に規定する「ふるさとの森」の指定を拡充
  • 第2次日高市環境基本計画、第2次地球温暖化対策実行計画の策定
行政も、限られたマンパワーで頑張って進めていかれることになるので、ぜひ市民の皆さんからも積極的な情報提供・ご協力をお願いします!
 
宣言文などの詳細は日高市ホームページへ。

LINE@にご登録ください!

LINE@で松尾まよかが情報配信しています!
ご登録まだの方、良かったらぜひ以下リンクからご登録ください。
→http://line.me/ti/p/%40wad5466q松尾まよかLINE@

 

松尾まよか後援会のご案内

松尾まよかの活動を応援くださる方を募集しています!
少しの応援が大きな力になります!

松尾まよか後援会~マングローブ入会のご案内~

記事を書いた人

日高市議会議員無所属松尾 まよか
大好きなまち日高に永く住み、豊かな自然のなかで子育てをしていきたい。

私は、この日高が世界一好きです。2015年、東京都心から日高市に移住。都内では体験できなかった日常を楽しんでいます。

これまで国内外諸国に滞在してきましたが、日高ほど暮らしやすい土地はありません。都心へのアクセス、美しい里山と清流、それを大切にしていきている人たちとの温かいつながり・・・。

ここで、いつまでも心地よく安心して子育てをしていきたい、そう願っています。

本当の「豊かさ」とは何か?

日高でかたちにしていきたいと思います。

どうか応援お願いします!
Follow :

コメント欄

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook